2018/2/3 土曜日

第603回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 13:43:53

先代の苦労

会員スピーチ

講師:西内様

 

 

 

 

 

 

日 程 平成30年1月31日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞   第1条「今日は最良の一日、今は無二の好機

テーマ 「純情(すなお)」

講 師 セント・カテリーナグループ

代表取締役  西内 三悟 氏
(一般社団法人倫理研究所/法人レクチャラー 香川県倫理法人会会長)

参加社 21社21名(19社19名松山北会員)

今回は、昨日の「経営者の集い」に引き続き、西内法人レクチャラーに講和いただきました。

・経営者は商売が上手くいくと、我儘になる
・我儘は、全てを壊していく
・人として心でつき合わないと経営は成り立たない
・純情(すなお)は、人と人のつながりである
・倫理は人を磨く場である
・倫理は、実践と継続の場である
・社風は社長がつくり、社風が社員をつくり、社員が実践する
・今日は今日しかない。今日をどう生きるかが大切である

以上のように、純情(すなお)に受け入れれるかがカギになるとのことでした。

2018/1/27 土曜日

第602回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 14:05:28

進んで喜んで働く

講師:新山様

会場雰囲気

 

 

 

 

 

 

日 程 平成30年1月24日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第17条「人生は神の演劇、その主役は己自身である」

テーマ 「愛媛県の観光振興の未来」

講 師 ホテル古湧園

代表取締役社長  新山 富左衛門  氏

参加社 22社24名(19社21名松山北会員)

今回は新山さんに道後おける観光振興について講話いただきました。

・道後の温泉量は1日2000トンで各ホテルに分配している
・温泉の定義は25℃以上である
・日本一の温泉量は別府ホテルで道後の40倍である
・氾濫している情報を自分で判断して利用しなければならない
・クルーズ船が寄港すれば、外国人観光客が押し寄せる
・最近はホテルがSNSを利用して顧客に直接営業している
・道後は今年もイベントが盛り沢山である

以上、地元の人も道後の活性化に協力してほしいとのことでした。

第601回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 13:46:16

前田会長

兵頭専任幹事

八束事務長

 

 

 

 

 

 

日 時  平成30年1月17日水曜日 午前6:30~7:30

会 場 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞  第16条「己を尊び人に及ぼす」

テーマ 「新年挨拶」

講 師 参加の皆様

参加社 19社20名(内17社18名松山北会員)

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
今回のモーニングセミナーは、新年の最初になりますので、本日参加の
皆様一人一人に新年の目標や抱負を語っていただきました。皆様、本日
の気持ちを忘れず今年1年、松山北倫理法人会をよろしくお願い致します。

第600回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 13:41:18

理事長の挨拶朗読

講師:西澤孝一氏

講師:西澤真美子氏

 

 

 

 

 

 

日 程 平成30年1月10日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 2階コスモシルバー

栞 第15条「信ずれば成り、憂えれば崩れる」

テーマ 「坂村真民の生き方」

講 師 坂村真民記念館

館長  西澤 孝一 氏
奥様     真美子 氏

参加社 88社102名(37社42名松山北会員)

今回は講師に坂村真民記念館の館長である西澤孝一様と奥様の真美子様を
お迎えして、テーマ『坂村真民の生き方』について講話いただきました。

孝一さんは、父の詩の中で「こつこつ」という詩がありますが、父の生き
様を象徴した内容であるとのことでした。詩を書くことで、自分自身が今
日何を考え、どのような本を読んで、それをどのように受けとめて考えて
その中から生まれてきた詩を書き留め、積み重ねていきました。どのよう
な困難が立ち塞がっても自分の信条でもある「こつこつ」と「自分の道を
真っ直ぐ歩く」ことを常に考え、人生を全うしたとのことでした。
真民さんの三女である真美子さんは、元旦でも変わらず毎日毎日、詩を書
き続けていた父の印象を話されました。元旦を1年の初めとして大切にし
ており、凛とした雰囲気であったそうです。そのため、寝正月はしたこと
がないとのことでした。また、家の中では「月」の話をよくしていたそう
で、月を見るたびに身近な存在に感じるそうです。部屋の電気を消した時
たまに月光が家の中に差し込むときがあり、その美しさに苦難をすべて忘
れるぐらい見とれていたこともあります。晩年のころは、「感謝」の心を
忘れず、すべてのことに手を合わせていたとのことでした。

 

2018/1/1 月曜日

第599回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 13:51:17

「感謝」に尽きる

会員スピーチ

講師:二宮氏

 

 

 

 

 

 

日 程 平成29年12月27日水曜日午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 2階コスモシルバー

栞 第14条「希望は心の太陽である」

テーマ 「感謝」

講 師 防衛省 航空自衛隊

一等空尉  二宮 秀司 氏
(松山北倫理法人会 会員)

参加社 18社20名(17社19名松山北会員)

今回は国を守っている二宮さんに講話いただきました。

・様々な役割があって1つのことができる
・地元に恩返しがしたと熱望して愛媛で任務している
・多くの場所で、人の繫がりを感じる
・MSに参加するようになって、元気を貰っている
・23年ぶりの地元は、多くの変化があった
・人がどう受け止めるかで感情が起こる
・幸せは自分の心が決める

以上、これからも多くの人を支えて、恩返しがしたいとのことでした。

第598回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 13:22:33

1年は短い

新入会員

講師:杉本氏

 

 

 

 

 

 

日 程 平成29年12月20日水曜日 6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第13条「本を忘れず、末を乱さず」

テーマ 「認知症の患者さんに教わる~患者中心のケア倫理~」

講 師 松山東雲女子大学

非常勤講師  杉本 詠二 氏

参加社 23社24名(18社19名松山北会員)

今回は、オカリナ奏者でもある杉本さんに認知症のことについて講話いた
だきました。

・認知症になったらどうするかを考えていると落差が大きくない
・視点を変えると魅力満載の認知症ケアである
・言葉が話せなくても、感動を与える
・言葉が話せなくても、感覚が10倍に研ぎ澄まさせる
・話せない人は、手紙やメールで本心が分かることがある
・言葉が不足しているとそのまま認識する
・症状が判ると、行動の理由が分かる

以上、随所でオカリナ奏者もしていただきました。

第597回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 13:00:30

反復の連打

会員スピーチ

講師:福井氏

 

 

 

 

 

 

日 程 平成29年12月13日水曜日 6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第12条「得るは捨つるにあり」

テーマ 「やるときはひとつずつ(2)」

講 師 株式会社フィディア

代表取締役  福井 龍介 氏

参加社 14社16名(13社15名松山北会員)

今回は福井法人スーパーバイザーに「ガラクタ」について講話いただきま
した。

・自分の外側を整理すると、内側も整理させる
・「ガラクタ」を持っていると疲労感を覚え、無気力になる
・悪いのは捨てたい気持ちがあるのに捨てないことである
・人生の対応にも影響を与える
・何事も延期しがちになる
・身近な部分から片付けることである
・やるときは一つずつ片付けることが大切である

以上のような内容でした。

 

第596回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 12:31:48

心はどこに!

会員スピーチ

講師:野村氏

 

 

 

 

 

 

日 程 平成29年12月6日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第11条「物はこれを生かす人に集まる」

テーマ「東京第一ホテル松山30年の歩み

講 師 八紘開発株式会社 東京第一ホテル松山

 代表取締役  野村 忠秀 氏
(松山北倫理法人会 会員)

参加社 30社32名(30社32名松山北会員)

今回は、いつも会場を提供していただいてる東京第一ホテル松山の野村さんに講話いただきました。

・実家は最初、野村石油を営んでいた
・現在の場所の立地条件が良かったので、ホテルを開業した
・「やればできる」という意気込みで困難に立ち向かった
・モノは自分がインプットした通り動く
・相手は変わらないが、自分は変えられる
・マニュアルはあっても、その場その場の対応が大切である
・サービスはお客様が望むことをすることである

以上のような内容でした

2017/12/10 日曜日

第595回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 11:18:40

本日はいい夫婦の日

本日はいい夫婦の日

講師:長島様

講師:長島様       

会場雰囲気

 

 

 

 

 

 

日 程 平成29年11月22日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第10条「働きは最上の喜び」

テーマ 「離島での観光産業について

講 師 株式会社AER

代表取締役  長島 真穂 氏

参加社 29社35名(21社23名松山北会員)

今回はホテル運営を行っている長島さんに講話いただきました。

・単発や1年かけて編集する企画コンサルタントの仕事を行っている
・小豆島は瀬戸内海で2番目に大きなしまである(1番は淡路島)
・小豆島の名産である「オリーブ」は今が旬である
・小豆島の経済は、観光で成り立っている
・気持ちが込もったおもてなしは、人でしかできない
・小さくても小さいなりのおもてなしが出来る
・ホテルは14室で、1室ごとに趣を変えている

以上のような講話でした。ホテルはロケーションが絶景なので一度宿泊し
てくださいとのことでした。

2017/12/1 金曜日

第594回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 18:55:10

時間の大切さ

講師:吉延様

会場雰囲気

 

 

 

 

 

 

日 程 平成29年11月15日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第9条「約束を違えれば、己の幸を捨て他人の福を奪う」

テーマ 「純情(すなお)な心を合わせる」

講 師 吉延石油株式会社

代表取締役  吉延 嘉一郎 氏
(一般社団法人倫理研究所 法人レクチャラー)

参加社 19社19名(18社18名松山北会員)

今回は昨日の「経営者の集い」に引き続き、吉延法人レクチャラーに講話
いただきました。

・目の前に起ることは試されことである
・今やれること、変えられることに集中する
・「心」「思い」が共有されると大きな力を生む
・MSをパワースポット、パワータイムにしたいと奮起している
・成功するの反対は、何もしないことである
・失敗は成功の第1歩である
・感謝の波動は、愛和の心である
・純粋な心で受け止め、幸福の道を進むこと

以上のような内容でした。

次ページへ »

HTML convert time: 0.331 sec. Powered by WordPress ME