2019/4/6 土曜日

第659回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 19:52:53
1日にやる20ヶ条
会員スピーチ
森MS委員

日 程 平成31年3月27日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第8条「明朗は健康の父、愛和は幸福の母」

テーマ 「私を支えてくれた人たち」

講 師 第一生命保険株式会社

森 眞弓 氏

参加社 23社25名(19社21名松山北会員)

今回は松山北の森MS委員に講話いただきました。

・学生時代はよく同級生に相談にのってもらった
・理想に近づくために、その人をマネていた
・喘息治療のために、3B体操をして体力をつけた
・働くことが大好きであったので、ワクワクして働いていた
・みんなが一丸になってすることが大好きである
・今思えば、ホントに友人に恵まれて育った

以上、これからもに松山北のために貢献出来るように頑張るとのことでした。

第658回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 19:49:57
お彼岸のお墓参り
中予地区第2位
講師:一柳氏

日 程 平成31年3月20日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞  第7条「肉体は精神の象徴、病気は生活の赤信号」

テーマ 「当日のお楽しみ」

講 師 株式会社一柳

代表取締役  一柳 美枝子 氏

参加社 29社33名(22社26名松山北会員)

今回は一柳さんに食について講話いただきました。

・食は人間が生きていく基本である
・「良い食品づくり会」に入会して、食の考え方を学んだ
・目標を次々に立てて、頑張った
・仕事が上手くいかなかったときは、従業員のせいにしていた
・従業員のことを全く知ろうとしていない自分に気がついた
・コンニャクを食べてほしいために様々な食品を考えた
・食品は対面販売が良いと思い、店舗を5/5にオープンさせる

以上のようにコンニャクの良さを広めたいとのことでした。

第657回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 19:33:47
丸山理事長のお話
会員スピーチ
山之口法人レクチャラー

日 程 平成31年3月13日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第5条「夫婦は一対の反射鏡」

テーマ 「役は人を育てる、繁栄の法則ここにあり」

講 師 日本電子工業株式会社

代表取締役社長  山之口 良子 氏
(一般社団法人倫理研究所 法人レクチャラー)

参加社 30社33名(23社26名松山北会員)

今回は山之口法人レクチャラーに役は人を育てることについて講話いただきました。

・歴代の会長が現会長を支えてる単会はしっかりしている
・美しいモノを見ることが趣味である
・健康は病気になって初めて解る
・試練は愛である
・倫理で学ぶことで父(オーナー)との確執がなくなった
・活力朝礼をすることで、社員の心が揃っていった
・夢は口に出すことで実現できる

第656回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 19:14:22
根気よく教える

会員スピーチ

講師:森川氏

日 時  平成31年3月6日水曜日 午前6:30~7:30

会 場  東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞  第4条「人は鏡、万象はわが師」

テーマ 「ニーズは自分の中にある
     ~特性ある子ども達とその家族の幸せのために~」

講 師 株式会社奏音 株式会社奏音まつやま

代表取締役  森川 敦子 氏

参加社 29社33名(内21社24名松山北会員)

今回は森川さんに特性ある子ども達との接し方について講話いただきました。

・4人子どもがおり、末っ子が発達障害であった
・出来ることと出来ないことが極端であった
・マンツーマンで支援できる施設をオープンさせた
・発達障害の子どもは、身体を上手に動かせないことが多い
・ボルタリングは身体の機能を動かすのに丁度良い
・子どもがこうしたいと思うことを形にしていった
・両親が元気にならないと子どもも元気にならない

以上、子どもの個性を活かして支援しているとのことでした。

2019/3/10 日曜日

第655回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 14:59:17

日 程 平成31年2月27日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第3条「運命は自らまねき、境遇は自ら造る」

テーマ 「私の喫茶店との出会」

講 師 株式会社スペースヒロ

代表取締役  水谷 寛 氏

参加社 ○社○名(○社○名松山北会員)

第654回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 14:53:55
人への恩を忘れない
会員スピーチ
講師:二川氏

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

日 程 平成31年2月20日水曜日 午前6:30~7:30

栞 第2条「苦難は幸福の門」

テーマ 「人生神劇」

講 師 日涉塗料株式会社

代表取締役社長  二川 正志 氏
(一般社団法人倫理研究所 法人スーパーバイザー)

参加社 27社30名(19社22名松山北会員)

今回は二川法人スーパーバイザーに講話いただきました。

・「職場の教養」が気に入り、倫理法人会に入会した
・入会後、6年間は「職場の教養」だけだった
・香川県は100社になれば、分法して開設をくりかえした
・倫理はギブアンドテイクではない
・倫理は欲があれば、欲の分だけ差し引かれる
・大切な時間を無駄に過ごしてはいけない
・1人では生きていけない
・気の持ちようで結果は全く違ってくる

以上のような内容でした。

第653回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 14:35:45
昔の想いが甦る
会員スピーチ
講師:渡部校長

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

日 程 平成31年2月13日水曜日 午前6:30~7:30

栞   第1条「今日は最良の一日、今は無二の好機」

テーマ 「やる気にさせる目利師」

講 師 松山聖陵高等学校

校長  渡部 正治 氏

参加社 35社38名(24社22名松山北会員)

今回は松山聖陵高校の渡部校長にやる気にさせる講話をしていただきました。

・聖陵に来て8年目になり、学校生活の集大成にしたい。
・学校長の依頼を受けた時点で、立て直しのイメージがあった
・勝負のときは必ずピンクのネクタイをする
・覚えるタメに多少のプレッシャーをかけなければならない
・子供が胸を張れるように意識改革した
・出した意見に対して結果を出すことが大切である
・出来ないことを考えずに出来ることを考える
・常に工夫をして、一歩先を目指す

以上ののような内容でした。

第652回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 13:44:07
会長代理木下副会長
会員スピーチ
講師:山根氏

日 程 平成31年2月6日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第17条「人生は神の演劇、その主役は己自身である」

テーマ 「知って・実践して・解る!骨盤矯正の基本知識」

講 師 あい接骨院 

マネジャー  山根 寛康  氏

参加社 26社30名(22社26名松山北会員)

今回は松山北の会員である山根さんに、骨盤矯正の講話をいただきました。

・当たり前にするには準備が必要である。
・神経や血管の働きが正常になれば、自然治癒や代謝が向上する
・矯正すれが、姿勢が良くなる
・矯正は1度では正しい位置に戻らない
・矯正はやり方や力加減を間違えると怪我をする
・正しい骨盤の位置とは、正しい姿勢である

以上、簡単なストレッチを教えていただき、矯正しました。

2019/2/2 土曜日

第651回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 12:42:20
人間の手のすごさ
富士研報告
渡辺法人レクチャラー

日 程 平成31年1月30日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第16条「己を尊び人に及ぼす」

テーマ 「うぬぼれの洗浄」

講 師  有限会社シマケン内装

会長  渡辺 順一 氏
(一般社団法人倫理研究所 法人レクチャラー)

参加社 26社28名(21社19名松山北会員)

今回は渡辺法人レクチャラーにうぬぼれについて講話いただきました。

・自分が納得しないことは収まらない
・相手とのコミュニケーションが上手くできたら満足してくれる
・倫理を学んで多くの気づきがあった
・究極の商売は後ろ姿である
・後ろ姿は、その人の人柄が現れている

以上のように自分のうぬぼれに気付いて改めた内容の講話でした。

第650回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 12:26:20
人の体験をモノにする
講師:秦氏
会場雰囲気

日 程 平成31年1月23日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第15条「信ずれば成り、憂えれば崩れる」

テーマ 「初めての挫折」

講 師 BEST OF MISS愛媛大会

本部長 秦 まどか 氏

参加社 27社29名(21社23名松山北会員)

今回はミスユニバース日本大会ファイナリスとの秦さんに講話いただきました。

・ミスユニバースは華やかな世界である
・大学3会生でミスみかん大使をしていた
・母親の思いを持って親ミスユニバースに出る決意を固めた
・ミスユニバース日本大会は、1度しか参加出来ない
・愛媛代表としてビューティキャンプに参加したが、1回でも休むと代表権と剥奪される
・47県の代表からダンスで15名に絞られ、ウォーキングで5名になる

・4位→3位→2位と呼ばれ、最後の2名に残り、「勝った」と思ったが、結果は5位で頭が真っ白になった
・ユニバースで負けたことが、人生初の挫折を経験した

以上、故郷愛媛から日本代表を誕生させることを目標に頑張っているとのことでした。

次ページへ »

HTML convert time: 1.302 sec. Powered by WordPress ME