2020/3/7 土曜日

第701回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 10:01:42
倫理の学び
会員スピーチ
講師:松尾会長

日 程 令和2年2月19日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第14条「希望は心の太陽である」

テーマ 「会長を拝命しておもうこと」

講 師  有限会社あいらんど

代表取締役社長  松尾 桂 氏
(愛媛県倫理法人会 会長)

参加社 23社25名(20社22名松山北会員)

今回は愛媛県倫理法人会松尾会長に講話いただきました。

・松山北はまとまりが良く、チームワークが良い
・MS朝礼に参加すると、単会の色が解る
・県の会長を拝命して、まず基本方針を考えた
・県としても普及活動の数あわせをせずに、目標達成を目指す
・県の各委員会にも方針を出してお願いしている
・倫理法人会は経営のあり方を学ぶ会である
・目標を掲げて努力すれば、達成出来る

以上、愛媛県全体のために先頭に立って頑張っていくとのことでした。

第700回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 10:01:26
MS700回!

会員スピーチ
講師:田中氏

日 程 令和2年2月12日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞  第13条「本を忘れず、末を乱さず」

テーマ 「倫理で学び実践してきたこと」

講 師 義農味噌株式会社

代表取締役社長  田中 正志 氏

参加社 30社32名(24社26名松山北会員)

今回はモーニングセミナー700回記念で田中さんに講話いただきました。

・愛媛県倫理法人会を創設時のメンバーである
・1番大切なのは実践することである
・経営者は結果をつくること
・経営課題=現在の自分となりたい自分のギャップ
・人間の脳は記憶するより、記録することが良い
・天からの啓示は一瞬である
・人から言われたことは受け入れて、まずやってみる
・学んだことを実践する場合は師匠をつくるとよい

以上、実践しないと結果を見つけれないとのことでした。

第699回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 9:42:33
空手の昇段試験
会員スピーチ
講師:栗山氏

日 程 令和2年2月5日水曜日午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞  第12条「得るは捨つるにあり」

テーマ 「打つ手は無限」 

講 師 株式会社栗山化成工業所

代表取締役社長  栗山 章 氏

参加社 22社24名(21社23名松山北会員)

今回は昨日の倫理経営基礎講座に引き続き、栗山法人スーパーバイザーに講話いただきました。

・成功の秘訣は気がついたらすぐやること
・とにかくやってみることが大切である
・実践しないと結果が良くならない
・倫理法人会活動をしなくても世界が良くなることが最終目標である
・人間は腹を決めると肝が据わる
・立ち止まったままでは何も変わらない
・前向きにいろいろやってみると必ず道は拓ける

以上、常に行動することが大切であるとのことでした。

2020/2/22 土曜日

第698回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 11:29:00
素敵な出逢い!
会員スピーチ
講師:三世氏

日 程 令和2年1月829日水曜日 6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞  第11条「物はこれを生かす人に集まる」

テーマ 「糖質制限について」

講 師 三世ペインクリニック

院長  三世 敏彦  氏

参加社 22社24名(19社21名松山北会員)

今回は三世院長に糖質制限の講話をいただきました。

・全ての病は自分で治せる
・愛媛は日本の糖質制限発症の地である
・現代病の全てが糖質過剰でタンパク質不足によるモノである
・糖質制限は癌予防になる
・癌細胞の餌は糖質である

以上、糖質制限をして体調管理をしているとのことでした。

第697回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 11:17:33
今日は多くの学び
会員スピーチ
講師:井谷氏

日 程 令和2年1月22日水曜日 6:30~7:30

 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第10条「働きは最上の喜び」

テーマ 「ある日突然、障がい者に」
     ~地域に暮らす障がい者からのメッセージ~

講 師 CIL星空

代表 井谷 重人 氏

参加社 23社25名(21社23名松山北会員)

今回は障がい者運動を行っている井谷さんに講話いただきました。

・22歳の時、車の事故で頸髄を損傷し、身体が動かなくなった
・良いことはひとつもないと考えていた
・家族に迷惑をかけたが、家族の愛を感じられた
・退院してから知り合いに見られたくなく、4年間引きこもった
・このままでは家族に依存しすぎて、ダメになると思い自立を決意する
・現在はヘルパーさんに手助けしてもらいながら生活している
・障がいを持った人が当たり前の生活が出来るように訓練する会社を立ち上げた
・障がいがあってもやれるとこは健常者と一緒である

以上、これからも人生楽しく生きていきたいとのことでした。

第696回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 9:49:40
新年会の盛り上がり
会員スピーチ
講師:横畠氏

日 程 令和2年1月15日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第9条「約束を違えれば、己の幸を捨て他人の福を奪う」

テーマ「全感謝」

講 師 株式会社一秀

代表取締役  横畠 秀一 氏

参加社 24社27名(20社22名松山北会員)

今回は昨日の「経営者の集い」に引き続き、高知西倫理法人会横畠会長に講話いただきました。

・面白いこと、楽しいことなどの良いこと日記をつけている
・日記をつけ始めてから色々な発見を探している
・会長職を拝命してから真面目に倫理に参加している
・突然妻から倫理指導として、市内での単身赴任を言われ3年間実践した。
・昨年の11月にお許しが出て、家に帰れるようになった
・そこから全てに感謝することに気付いた

以上、周りの方に感謝することを実践しているとのことでした。

第695回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 9:31:41
兵頭会長
八束専任幹事
清家事務長

日 程 令和2年1月8日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第8条「明朗は健康の父、愛和は幸福の母」

テーマ 「年頭挨拶」

講 師 会員の皆様 

参加社 20社22名(20社22名松山北会員)

今回は参加した皆さん1人ひとりに今年の抱負を語っていただきました。
最後に兵頭会長が締めて終了しました。今年もよろしくお願い致します。

2020/1/2 木曜日

第694回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 12:37:10
SDGsの取組み
会員スピーチ
講師:堀江氏

日 程 令和1年12月25日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第7条「肉体は精神の象徴、病気は生活の赤信号」

テーマ 「誰ひとり取り残さない世界を目指して」

講 師 公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

アドボカシーマネージャー  堀江 由美子 氏

参加社 27社29名(22社24名松山北会員)

今回は堀江さんに女性月間最後を締めくくっていただきました。

堀江さんは、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンという子ども達を救うことを目的にした団体に所属されており、アジアを中心に活動されております。子どもには国連で決められた「子どもの権利」があり、①生きる権利②育つ権利③守られる権利④参加する権利の4つの柱があります。世界では、およそ4人に1人が慢性的な栄養不良であり、学齢期の子どもの6人に1人が学校に通えていません。貧困のために働くしかないのが現状です。堀江さんは「子どもの権利」が守られているかを確認しており、また現場の活動だけでは解決出来ない政策提言を行っています。それに加えて持続可能な開発目標(SDGs)の取組みにも力を入れており、誰ひとり取り残さない世界を実現するために様々な活動をしているとのことでした。皆さんもSDGsの取組みに本気で向き合い、地球が存続出来るように行動していきましょう。

第693回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 11:31:52
寝起きです!
会員すポーチ
飯塚法人アドバイザー

日 程 令和1年12月18日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第6条「子は親の心を実演する名優である」

テーマ 「感謝の人生」

講 師 秀倫塾

塾長  飯塚 秀夫 氏
(一般社団法人倫理研究所 法人アドバイザー)

参加社 25社27名(22社24名松山北会員)

今回は体調不良の松森法人スーパーバイザーに変わり、飯塚法人アドバイザーに講話いただきました。

飯塚法人アドバイザーは、人生は出会いに連続であり、出会いは必然で偶然ではないとのことでした。また、自分の器以上の出会いはないは無く、気づかないそうです。人はひとりで生きていくことが出来ず、周りの方に支えられているのでいつでもどこでも感謝が大切です。人間は人の力で活かされているから感謝が大切であり、人は人を喜ばせる生き方が大切で、そうすることで自分も幸せになります。これからの更なる幸せは、感謝の心に比例するので感謝の心を持って生きていきたいとのことでした。

第692回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 10:46:21
今日の活力に!
会員スピーチ
講師:ながえ氏

日 程 令和1年12月11日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞  第5条「夫婦は一対の反射鏡」

テーマ 「石の上にも3年」

講 師 参議院議員

ながえ 孝子 氏
(松山北倫理法人会 女性副委員長)

参加社 33社37名(27社30名松山北会員)

今回はながえさんに国政選挙について講話いただきました。

ながえさんは5回目の国政選挙で初当選されました。イメージトレーニングで当選を繰り返しイメージしていたそうで、初当選しても、自分のことと思えず、何の喜びも湧かなかったそうです。でも、周りの方々の喜びで少しずつ実感していきました。また、初招集されて6年半ぶりに国会に行くと、懐かしく思えましたたが当選したんだなとどんどん実感していきました。前回の選挙に落選してからのことを振り返ると苦しい3年ではありましたが、皆さんの励ましや声をいただいて楽しい3年でもありました。落選すると全てが「ゼロ」になるため、積み上げていくことが楽しい作業でした。衆議院選挙区は1区でしたが、参議院選挙区は愛媛全体であったので活動がしやすかったです。また、落選したときにやる作業が3つあります。①苦難福門を声に出していうこと②朝しんどいときに「あ~ぐっすり寝た」ということ③無理に笑うこと(心が折れたときほど笑う)を実践していました。脳に聞かせることでプラス思考になれることを行っています。今後は愛媛を代表して、多数決に逆らってでも1票を投じることを肝に銘じて、多くの方の期待を背負って頑張っていくとのことでした。

次ページへ »

HTML convert time: 0.503 sec. Powered by WordPress ME