2010/9/29 水曜日

第255回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 14:01:51
日 時    平成22年9月29日水曜日 午前6:30~7:30 
 
会 場    東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞      第12条 「得るは捨つるにあり」

テーマ    「健体康心『食と心が運命を決める』」

講 師    株式会社GOOD FIELD 

        代表取締役 芳野 裕士 氏

参加社    36社44名

皆さん、幸せですか?

皆さん、幸せですか?

講師:芳野様

講師:芳野様

真剣な会員様

真剣な会員様

会場から見る絶景!

会場から見る絶景!

今回は、「お好み鉄板 すみれ」のオーナーとして独自の経営理念や心身の健康を保つ秘訣を持たれている芳野さんに講話いただきました。

学生時代から始めたラグビーで知り合った、日本代表候補と言われた親友の30歳での死を目の当たりにして、「自分は今後どのように人生を送ろうか」と真剣に悩んだそうです。そこで出た答えが、亡くなった親友が「大好きなラグビーを30歳で止めて、焼き鳥屋を行なう」という目標を持っていたので、負けずに「国体選手として活躍したラグビーを30歳で止めて、1日3食食べても食べ飽きないお好み焼き屋をやろう」と目標を定め、夢に向かって準備を始めました。目標通り、30歳で「お好み鉄板 すみれ」を創業し、現在4店舗を経営していらっしゃいます。オーナーとして大切にしているのが、「笑顔の絶えない店舗づくり」を心掛けており、また、店員の自主活性型の人生やお店にしようと突き進んでいます。それと併せて、店舗で使う無農薬野菜の栽培にも取り組んでおられます。「健やかな身体と康らか心」を目指して、昔の素晴らしさを見直し、新しいことも取り入れながら手探りで無農薬栽培を行なっております。出来上がった野菜を10月から「サラダバー」として提供する予定です。ぜひ、身体に良い野菜を味わってみてください。

来週は㈱中西組 中西 龍仁様の「私が実践していること」です。多くのご参加をよろしくお願い致します。

投稿者/広報委員長

2010/9/22 水曜日

第254回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 11:19:54
日 時    平成22年9月22日水曜日 午前6:30~7:30 
 
会 場    東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞      第11条「物はこれを生かす人に集まる」

テーマ    「医療と経営―愚直に生きる」

講 師    医療法人 佐藤循環器科内科 

        院長 佐藤 譲 氏

参加社    39社49名

ハマッてしまった会長

ハマッてしまった会長

高槻市倫理法人会会長

高槻市倫理法人会会長

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:佐藤様

講師:佐藤様

参加会員様

参加会員様

今回は佐藤さんに、医療の経営についてあまり聞くことができないような内容のお話をいただきました。

まずは、松山市で勤務する医師の人数の報告がありました。開業医師が約450名、勤務医師が約550名います。気になる年収ですが、平均30歳ぐらいで1000万円以上、50歳ぐらいで2000万~3000万円程度になります。しかし、勤務時間は36時間勤務をしております。人の命を預かる仕事と勤務時間を考えると報酬金額が高いかどうかは皆さんの想像にお任せいたします。また、病院と診療所の基準もあり、全て決められています。それに加えて、「技術料・診療材料・薬剤費」の売価も国で細かく決められているので、納入価を如何に安価で仕入れるかがポイントになります。

今回は開業医としてだけではなく経営者としても、生々しい経営事情や医療事情をお話いただきました。モーニングセミナーに参加すると、あまり聞くことに出来ないお話も聞くことができます。ぜひ、気軽に参加してみてください。

来週は㈱GOOD FIELD芳野 裕士様の「健体康心『食と心が運命を決める』」です。多くのご参加をよろしくお願い致します。

投稿者/広報委員長

2010/9/15 水曜日

第253回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 18:30:55
日 時    平成22年9月15日水曜日 午前6:30~7:30 
 
会 場    東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞      第10条 「働きは最上の喜び」

テーマ    「きびしい道」

講 師    のらねこ学かん 

        館長 塩見 志満子 氏

参加社    48社61名

実践報告をする武田会長

実践報告をする武田会長

講師:塩見様

講師:塩見様

大盛況の会場

大盛況の会場

今回は教員時代に培った経験をもとに現在、ボランティアの支援で障害児、障害者、心の病む人、不登校の人たちと真剣に向き合っている塩見館長に講話いただきました。

最初は、講演に行った小学校の男子児童からいただいた手紙を披露されました。家族の団欒を増やそうとして食事中はテレビを消すようにしたい父親とそれを理解できない子どもの体験談でした。熱く語る父親に少しずつ理解を示す子どもの変化が書かれていました。心温まる内容の手紙でした。

また、衝撃を受けた子どもの夢も披露されました。塩見館長の講演を聴いた児童養護施設の小学3年生の男子児童が夢を語ってくれたそうです。その内容が「パパとママみたいに結婚して、生まれてきた子どもを殺して自分も死ぬ」と言ったそうです。それを聞いて返す言葉がなく、そっと抱きしめました。男子児童は「生まれて初めて人に抱かれた」と涙を流して喜びました。「そんな世の中をつくった大人が悪い!ごめんね」と心から詫びたそうです。何の罪もない子どもが、親の都合で虐待を受けている現実にやるせない思いになりました。このような子どもが少しでも減少するために、目の前の厳しい現実から逃げずに、立ち向かってほしい。人は皆、人に支えられて生きている。人が生きる勇気をくれる。「甘い道」と「厳しい道」があったら、迷わず「厳しい道」を選んで進む人間に育ってほしい。と、エールをいただきました。皆さんも実践しましょう。

来週は(医) 佐藤循環器科内科 佐藤 護様の「医療と経営-愚直に生きる」です。興味がある方は、気軽にご参加下さい。

投稿者/広報委員長

2010/9/8 水曜日

第252回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 18:41:42
日 時    平成22年9月8日水曜日 午前6:30~7:30 
 
会 場    東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞      第9条「約束を違えれば、己の幸いを捨て他人の福を奪う」

テーマ    「一貫不怠」

講 師    社団法人 倫理研究所  法人局普及事業部 

        部長 内田 文朗 氏

参加社    31社40名

昨年の成果報告する会長

昨年の成果報告する会長

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:内田様

講師:内田様

聴き入る会員様

聴き入る会員様

今回は、昨日の平成23年度会員総会・役員辞令交付式に続いて、内田さんに「万人幸福の栞」に記されている自然の法則を体験談を交えつつ、分かりやすく紐解いてお話いただきました。

倫理研究所は9月3日で創立65周年を迎え、創設者の丸山敏雄先生は生誕120年を迎えた記念すべき節目として「原点回帰」をして、新たな一歩を踏み出そうとしています。そのなかの法人局には裏方役の「教育業務部」と活動サポート役の「普及事業部」があり、内田さんは今年の9月に普及事業部部長に就任されました。それまでは教育業務部で「職場の教養」などの出版物の作成等をされていたそうです。現在200万部を突破した「職場の教養」は、約70名で執筆活動を行い、3名で編集等の作業をされている裏情報も教えていただきました。
また、「成功の条件」について3つのお話いただきました。
1.チャンスを捉まえられる人→普段からチャンスを掴む練習をする。「気がついたらすぐやる。気がついたらすぐやめる」
2.善処する→どんなことが起きてもプラスに転じる
3.目標・目的が明確である→とにかくやり続ける
上記のような条件があります。チャンスの数だけ落とし穴もあります。過去と他人は一切変えることができません。変えれるのは、自分自身と未来だけです。自分自身の過去の決断と選択の結果が今の現状です。そのことを踏まえて、純粋倫理を実践・実行しましょう。「何かを変えたとき、何かが変わる」そんな自分を想像しながら取り組んでみてください。

来週はのらねこ学かん 塩見 志満子様の「きびしい道」です。興味がある方は、気軽にご参加下さい。

投稿者/広報委員長

平成23年度会員総会及び役員辞令交付式

Filed under: 行事 — kita_admin @ 17:30:14

日 時    平成22年9月7日火曜日 
        会員総会   
午後4:00~4:55 南館2Fサファイア
        辞令交付式 
午後5:00~6:20 南館2Fサファイア
        懇親会    
午後6:25~8:00 南館4Fエメラルド  

会 場    松山全日空ホテル

永田会長挨拶

永田会長挨拶

松山北辞令交付式

松山北辞令交付式

武田会長決意表明

武田会長決意表明

本日は平成23年度「会員総会・役員辞令交付式」が開催されました。会員総会では、永田会長より「今年度の方針」「普及拡大目標」「松山南倫理法人会設立」についてのお話と激励がありました。我が松山北倫理法人会は、「普及拡大団体表彰」で純増数が22社でダントツ1位で表彰されました。
また、役員辞令交付式では、県役員と各単会の幹事に辞令が交付されました。辞令をいただいた代表として各地区の地区長が決意と方針を発表しました。
その後は、会員同士の交流を図るため親睦会が行なわれました。

2010/9/1 水曜日

第251回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 17:47:38

日 時    平成22年9月1日水曜日 午前6:30~7:30

会 場    東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞      第8条 「明朗は健康の父、愛和は幸福の母」

テーマ    「本音の経営/本音の人生」

講 師    四国ビジネスコンサルタント

        所長 東矢 憲二 氏 

        【㈱四国経営システム・取締役/NPO法人 ITC愛媛・理事

参加社    30社45名

今期の目標を語る武田会長

今期の目標を語る武田会長

講師:東矢様

講師:東矢様

熱心な会員様

熱心な会員様

 

今回は、平成23年度最初のモーニングセミナーとして、前年度大好評であった東矢さんに、本音で経営している数少ない企業として「㈱アンジェリカ・アッシュ」の事例発表をいただきました。

「㈱アンジェリカ・アッシュ」は経理コンサルの間でも、驚かれる程の経営を実施しています。経営内容としては、通常の企業では利益を求めるため、「お客様第一主義」と経営目標を立てて営業していても、本音のところは「売上はどうか、利益はどうか」などと自社の業績がメインになる場合が殆んどです。しかし、「㈱アンジェリカ・アッシュ」の場合は、お客様目線でお客様に喜んでいただくために色々なことをしています。
例えば、
1.全スタッフの一体感を醸成し協力体制の確保のための「問題の共有」と「自由な意見討議」
2.スタッフとお客様の気持ちの変化を確認しあうロールプレイング
3.情報共有できるお客様カルテ
4.お客様とのコミュニケーション形成、友達・仲間としての連帯感作り
5.友達としてのお客様を想う気持ちを伝える自筆のお礼状
6.全ての皆様がお客様であり、お客様に大小の重みははい
7.毎月与えられたミッションに生きがいを感じるスタッフたち
8.会社とスタッフたちが求めている価値は、自分たちの叶えたい夢そのもの
以上のようなに本音で経営しています。機会があれば、皆さんも体験してみてください。

来週は社団法人倫理研究所 内田 文朗様の「一貫不怠」です。興味がある方は、気軽にご参加下さい。

投稿者/広報委員長

HTML convert time: 0.235 sec. Powered by WordPress ME