2010/10/21 木曜日

第258回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 11:55:07
日 時    平成22年10月20日水曜日 午前6:30~7:30 
 
会 場    東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞      第15条「信ずれば成り、憂えば崩れる」

テーマ    「韓国の社会を考える」

講 師    愛媛大学 非常勤講師 

        張 栄順(チャン ヨンスン) 氏

参加社    29社39名

笑顔を振りまく武田会長

笑顔を振りまく武田会長

会員スピーチ

会員スピーチ

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:張様

講師:張様

参加会員様

参加会員様

 

 

 

 

 

 

張さんは韓国に生まれ、大学で日本語の勉強をされました。そして、日本の大学に留学をして日本近代文学の勉強をし、博士号を取得されました。留学終了後、母国に帰り日本語を教えていましたが、結婚を機に四国松山で活躍されています。今回は日本文化との違いについて講話いただきました。

韓国では「家族」を大事にするとのことでした。家族の記念日には必ず、全員で集まりパーティーを行なうそうです。そのため、家の間取りは「居間」が1番大きな造りになっているとのことでした。また、何をするにしても第一に「家族」のことを考え、「人間の基本は家族」です。また、夫婦関係でも愛情表現は積極的に行なうそうです。結婚年数に関係なく、「愛しているよ」「会いたくて死にそうよ」など、言葉の表現やプレゼント、イベントを重視するそうです。親子関係でも、自分の子供を溺愛するとのことでした。褒めまくることはもちろん、教育熱も高く、「自分の子供が世界で1番」と言う接し方をするとのことでした。最後に「友達」も大切にします。「いい友達をいっぱい作りなさい」「友達を見るとその人がわかる」と言うほど、人生の中で1番の財産は友達というほど大切にします。韓国人は人間関系やコミュニケーションをより重視している人民であるとお話いただきました。

来週は第一物産株式会社 島 良明様の「人生は思った通りになる???」です。興味がある方は、気軽にご参加下さい。

                                       投稿者/広報委員長

HTML convert time: 2.005 sec. Powered by WordPress ME