2011/3/16 水曜日

第277回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 13:36:21
日 時    平成23年3月16日水曜日 午前6:30~7:30 
 
会 場    東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞      17条「人生は神の演劇、その主役は己自身である」

 テーマ    「人生と倫理から学んだこと」

講 師    AY貸ふとん店

        八束 彰彦 氏 
       
【松山北倫理法人会 朝礼委員長】

参加社    35社48名

被災地へ哀悼の念

被災地へ哀悼の念

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:八束様

講師:八束様

会場風景

会場風景

 

 

 

 

 

 

 今回は、我らが松山北倫理法人会朝礼委員長の八束さんは倫理法人会のモーニングセミナーで講話されるのが3回目とのことで、人生の気づきや倫理の実践について講和いただきました。

八束さんは、4歳の時に兄を病気で亡くした頃から自営の跡取りとして過ごしてきたそうです。そしてついに父の代から経営を引き継いだときは、経営難のときで「経営の怖さ」や「資金繰りの大変さ」そして「お金の大切さ」を学んだそうです。会社は倒産してしまいましたが、多くの勉強をさせてもらったとのことでした。倒産してから2年経ったくらいに尊敬する先輩から、社会復帰するキッカケとして「ハガキ講座」に誘われたそうです。その講座の先生は「月にハガキを300枚以上書くことは、営業マンを1人雇っているのと同じ効果がありますよ。」と教えられて実践しました。そうすると、売上も少しずつ上がり、効果があったそうです。
また、松本副方面長に倫理指導を受けたとき、「100日実践」のことと両親との関係修復の実践を勧められ、実際にチャレンジすることで自分に変化が出てきたことに気づきました。最後に「すべての実践は実際にやってみないと判らない」という言葉で締めくくりました。

来週は我ら松山北倫理法人会の研修副委員長であるマエダ商事㈱ 前田 陽一郎様の「『感謝、感動、感激』はお客様に教えて頂く毎日!」です。興味がある方は、気軽にご参加下さい。

投稿者/広報委員長

HTML convert time: 2.171 sec. Powered by WordPress ME