2011/9/29 木曜日

第303回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 15:58:18
 日 時    平成23年9月28日水曜日 午前6:30~7:30 

  会 場    東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞      第9条「約束を違えれば、己の幸いを捨て他人の福を奪う」

 テーマ    「風をおこす」

講 師    株式会社夢企画

        代表取締役  川崎 葉子 氏 

参加社    29社35名

当り前の幸せ木下副会長

当り前の幸せ木下副会長

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:川崎様

講師:川崎様

会場雰囲気

会場雰囲気

朝日に照らさせる松山城

朝日に照らさせる松山城

 

 

 

 

 

 

 

今回は昨日の「特別ナイトセミナー」の講演いただいた川崎さんに引き続き講演いただきました。

朝起きた時に見たテレビで、教科書問題のニュースをしていたとのことで、少し教科書のお話から始まりました。教科書とは、日本を背負っていく子供を育てる本として大切な存在です。子供たちに今までの歴史や出来事を記述のみで伝えるのが教科書の役割です。しかし、その内容が一部の関係者によって書き換えれたりすることが残念でしょうがないとのことでした。また、今回の東京電力の内容も教科書に掲載されなくなったことで、後世に語り継げないことは残念であるとのことでした。また、今回の東日本大震災でふるさとも失い、半永久的に戻ることができない川崎さんは、今回の出来事で何を学ぶかが大切であり、過去を振り返らず明日への一歩を踏み出す勇気が必要である。当り前にできていたことが、急にできなくなることへの不安や苛立ちは自分たちで立ち向かうしかない。今までもご支援いただいたと思いますが、これからもご支援とご協力をよろしくお願い致します。

来週は(社)倫理研究所 法人局山口 秀雄様の「企業活性化の決め手」です。興味がある方は、気軽にご参加下さい。

投稿者/広報委員長

特別ナイトセミナー

Filed under: ナイトセミナー — kita_admin @ 15:20:28

日 時    平成23年9月27日火曜日 18:30~21:30

会 場    講演会:いよてつ高島屋 9階 ローズホール
        
懇親会:いよてつ高島屋 8階 四川飯店

テーマ    「被災者が語る生活の現状と愛媛からの支援」

報告者    株式会社夢企画

        代表取締役 川崎 葉子 氏 

        【福島県倫理法人会モーニングセミナー委員長/法人レクチャラー

参加社    〇〇社〇〇名

9.27.チャリティーセミナー 0029.27.チャリティーセミナー 0039.27.チャリティーセミナー 0059.27.チャリティーセミナー 0069.27.チャリティーセミナー 0129.27.チャリティーセミナー 013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は世界的にも記憶に残る3月11日に起こった「東日本大震災」と「福島原発事故」で被災をされ、実際に被災生活を体験された川崎さんを講師にチャリティー講演会を開催しました。今回の収益金は東日本大震災の支援金として寄付をさせていただきました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

2011/9/21 水曜日

第302回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 21:36:38
日 時    平成23年9月21日水曜日 午前6:30~7:30 
 
会 場    東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞      第8条 「明朗は健康の父、愛和は幸福の母」

 テーマ    「私は〝つなぎ屋〟副業一級建築士」

講 師    株式会社トス設計

        代表取締役 井上 昌樹 氏 

参加社    35社39名

今年度集大成武田会長

今年度集大成武田会長

会員スピーチ

会員スピーチ

講師紹介

講師紹介

講師:井上様

講師:井上様

会場風景

会場風景

 

 

 

 

 

 

今回は「つなぎ屋」として、お客様の「幸せ」をつなぐ会社として活躍されている井上さんに講話いただきました。

井上さんは、小学校6年生の文集で「1級建築士になりたい」という夢を実現した方です。子供のことから設計することに憧れ、夢に向かって突き進んでいったそうです。就職活動をするときに、父親の病気療養の関係で設計事務所を諦めて、ゼネコンに入社しましたが、入社当初、設計部の所属を懇願しました。しかし最初は現場からのスタートでした。でも、どうしても設計部の夢が諦められず、上司に自分の夢に対して情熱的にアプローチし続けたそうです。そのかいあって、1年後、設計部に配属になりました。結婚し、1級建築士を取得して順風満帆でしたが、自分が設計しなくても仕事が進むやり方に違和感を覚え、37歳で退職し、自分の夢を追いかけたそうです。そこでめぐり会えたのが家の設計でした。お客様の喜びが仕事をする目的に変わりました。現在では、設計事務所をもっと身近な存在にするべく様々な取り組みを行なっております。ぜひ、展示場に足を運んでください。

来週は㈱夢企画 川崎 葉子様の「風をおこす」です。興味がある方は、気軽にご参加下さい。

投稿者/広報委員長

2011/9/7 水曜日

第300回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 20:26:51
日 時    平成23年9月7日水曜日 午前6:30~7:30 
 
会 場    東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞      第6条 「子は親の心を実演する名優である」

 テーマ    「今日からスタート」

講 師    星企画株式会社

        代表取締役 薬師神 績 氏 

参加社    27社37名

昨年度県表彰!

昨年度県表彰!

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:薬師神様

講師:薬師神様

会場風景

会場風景

 

 

 

 

 

 

今回は300回記念モーニングセミナーとして広告会社と愛媛県民球団を経営している薬師神さんに創業精神について講話いただきました。

薬師神さんは広告会社に入社して、自分の営業スタイルとの違いで3年で退社し、3名での共同経営を行ないました。しかし、意見の食い違いや経営の躓きで整理をして新たに1人での船出をしました。船出をしましたが、経営のイロハが全く解らない状態で苦労していた時、お得意先の関係で流通の仕事を勉強していると、「商業界」と出会いました。「商業界」との出会いで、経営のイロハや経営の基盤を築いたそうです。そこからがむしゃらに仕事をしたそうですが、55歳になったとき、後継者問題を考えていたそうです。その時に石毛さんの「日本最初の独立リーグ構想」を知り、四国で開催するとのことで、何かお手伝いをしたいと想い、会いに伺いました。会うことで気持ちの高ぶりがより一層強くなったそうです。様々な苦労を経て開幕しましたが、リーグ自体の経営がうまくいかず、各県に分社化して県ごとの運営を試みました。愛媛は運営の引き受けてがなく、多くの方の支えを受けて代表に就任したとのことでした。現在では、行政からと民間企業からの出資をいただき、名実ともに「県民球団」として地域に貢献できるよう頑張ています。ぜひ、県民球団のファンとして一緒に「愛媛マンダリンパイレーツ」を盛り上げてください。お願い致します。

来週は松山北倫理法人会事務長の松山西病院 俊野 正彦様の「自分づくりと倫理」です。興味がある方は、気軽にご参加下さい。

投稿者/広報委員長

HTML convert time: 0.357 sec. Powered by WordPress ME