2012/8/30 木曜日

第347回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 10:19:52

日 時   平成24年8月29日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞     第2条 「苦難は幸福の門」

テーマ    「感謝の三年間」

講 師    株式会社 保険丸

         代表取締役 武田 哲也 氏
        【松山北倫理法人会 会長】

参加社    58社75名

石原専任幹事

石原専任幹事

講師:武田会長

講師:武田会長

会場風景

会場風景

今回は、松山北倫理法人会会長職の集大成として、武田会長に講話いただきました。

武田会長は緊張をほぐすため、恒例の歌と小芝居から始まりました。倫理法人会との出逢いや、挫折、退会まで考えた事など赤裸々に話されました。その中でも、松山北が出来て間もないとき、会を活性化させようと前単会で話題になり移籍を決意されたとのことでした。先陣を切ることが好きな性格で、何事にも積極的にトライしたそうです。「出る杭は打たれる」こともしばしばありましたが、松山北の活性化を真剣に取り組んだ結果、自分自身も成長出来たと思います。会長職3年間の中で、1番の達成感は今年2月8日に実施した「丸山理事長のモーニングセミナー」でした。単独主幹となり、かなりの困難がありましたが、皆さまに支えられながらやり遂げた達成感と計り知れない充実感がありました。3年間、会長を全うしたことで、自分を褒めたいと思います。また、松山北の皆さまを始め、多くの方に支えられて会長職を行えた事に感謝致します。3年間、どうも有難うございました。

来週は㈱ヴァンサンカン 代表取締役 石原 美良子様の「小さな一歩から」です。興味がある方は、気軽にご参加下さい。

投稿者/広報委員長

2012/8/24 金曜日

第346回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 12:10:14

日 時    平成24年8月22日水曜日 午前6:30~7:30

会 場       東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

   栞     第1条 「今日は最良の一日、今は無二の好機」

テーマ    「物事を多面的・多角的に見てみること」

講 師    酒井・森本・高橋法律事務所  

                代表弁護士 森本 明宏 氏

参加社    28社34名

会長挨拶最後の日!

会長挨拶最後の日!

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:森本様

講師:森本様

今回は、自分が思っていることが正しいかどうか多面的に見てみるという内容の講話をしていただきました。

森本さんは、6年間かけて司法書士に合格され、弁護士になったとのことでした。1日に6~8時間勉強され、努力を続ければ運が乗っかって成功するという実践を経験しました。また、同時に忍耐力と粘り強さが身につき、どんな困難にも立ち向かっておられます。倫理を学び始めて間もないですが、「万人幸福の栞」を読むと今まで経験したことがそのまま書かれており、すんなりと共感できたとのことでした。法律は、まず話し合うことから始まり、それでも解決できない場合に裁判になります。でも、裁判で白黒付けることが、はたして本当に良いことかどうかと思う案件が多いとのことでした。自分の価値観を相手に押し付けるのではなく、相手の立場に立って物事を考えると、自分の考えを改められるので円満になるとのことでした。

来週は任期を全うした松山北倫理法人会武田会長の「感謝の三年間」です。多くの方のご参加をお待ちしております。

投稿者/広報委員長

2012/8/10 金曜日

第345回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 9:32:46

日 時    平成24年8月8日水曜日 午前6:30~7:30

会 場       東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

   栞     17条「人生は神の演劇、その主役は己自身である

テーマ    「100kマラソンを完走して 父母に感謝」

講 師    有限会社清水式賃金研究所  

                代表取締役 清水社会保険労務士 所長 清水 肇 氏

参加社    25社32名

気持ちを持続中!

気持ちを持続中!

講師紹介

講師紹介

講師:清水様

講師:清水様

今回は、準備を重ねて岡山で開催された100kマラソンに参加して完走した清水さんに講話いただきました。

清水さんは、愛媛マラソンを2回完走されており、「マラソンの2倍の距離だから」と安易に考えて100kマラソンに挑戦されました。100kと言えば、松山から観音寺までの距離になるそうです。朝の10時にスタートして、20分走り5k歩くペースを保って30kまでは独走だったそうです。そのペースも55kぐらいから限界になり、もう一歩も歩けない状態で、足を引きずりながら頑張ったそうです。真夜中に走っているときは、身内の幻想が見えて、それを支えに頑張ったとのことでした。19時間40分で見事完走されたそうです。「諦めない心」で、いつかは終わると考え1歩ずつ進んだとのことでした。諦めるのは簡単ですが、やり遂げる信念を持って、完走したときのイメージを想像しながら頑張ったとのことでした。

来週はお盆のためお休みです。次回は8月22日(水)に酒井・森本・高橋法律事務所 代表弁護士 森本 明宏様の「物事を多面的・多角的に見てみること」です。興味がある方は、気軽にご参加下さい。

投稿者/広報委員長

HTML convert time: 0.299 sec. Powered by WordPress ME