2013/3/21 木曜日

第374回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 19:18:36

日 時   平成25年3月20日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞    第12条 「得るは捨つるにあり」

テーマ   「おんな・受容する性

講 師   株式会社エッセン・コミュニケーションズ

        代表取締役 松井 久子 氏

参加社   103社135名

自分と向き合う!

自分と向き合う!

講師:松井様

講師:松井様

会場雰囲気

会場雰囲気

今回は映画界で数少ない女性監督の一人である松井さんに講話いただきました。

松井さんは松山北で講話いただくのが2回目になりますが、今回は人生を振り返ってお話をしていただきました。松井さんの世代は、「男性に尽くし、男性を支え、子育てする」ことが女性であると教えられていました。男性が外でお金を稼ぎ、社会的地位があることが当たり前をされていた時代です。でも、松井家は旦那さんがモノ書きだったため、松井さん自身が外に出て生計を立てていたそうです。そのため、だんだん家庭が上手くいかず、結婚10年でそれぞれの道を歩んだとのことでした。新しい生活が始まり、仕事中心で頑張ったそうです。ある時、自分の思いを伝えたいと思い始め、新藤 兼人監督との出会いで50歳にして映画監督の道を歩んだそうです。当時の映画業界は男性社会であり、かなりの苦労をされたそうですが、どうしても女性の感性で映画を制作したい気持ちが強く、乗り越えれたとのことでした。3作品を制作され、脚光を浴びておられます。まだ、見ていない方は、是非見てください。

次回は前衆議院議員 永江孝子様の「この4年・・・そして、今。」です。

投稿者/広報委員長

2013/3/19 火曜日

第373回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 20:11:09

日 時   平成25年3月13日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞    第11条「物はこれを生かす人に集まる」

テーマ   「感謝 感激 ありがとう!

講 師   南海放送株式会社 ラジオ局

        チーフマネージャー 戒田 節子 氏

参加社   50社59名

自ら行動!

自ら行動!

講師:戒田様

講師:戒田様

 

 

 

 

 

 

今回は、『心にプラスワン』でお馴染みの戒田さんに講話いただきました。

戒田さんは、地域の人たちへ元気を届ける為ため、地球温暖化防止ソング「地球にEcoしょ!」でCO2削減を呼びかけたり、食育ソング「はやね はやおき 朝ごはん」で健康な体と心作りを子どもに対して広げておられます。また、座長・脚本・演出・役者を務めているみかん一座は、1984年に地域の人達の夢作りをしようと立ち上げた愛媛で最初のミュージカル劇団を設立しました。29年間にわたり、地元の歴史や人物を題材にしたオリジナルのミュージカル作品を数多く作り、また、子供のいじめや、男女共生、高齢化、土砂災害、戦争と平和、市町村合併など社会問題をテーマにした作品にも取り組み、県内各地で公演を行うなど、豊かで希望のあふれる町作りを舞台を通して人々に伝えてきたそうです。公演を通じて、故郷に勇気や元気を与える活動を続け、地域活性化に貢献しているとのことでした。

投稿者/広報委員長

2013/3/14 木曜日

第372回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 21:37:15

日 時   平成25年3月6日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞    第10条 「働きは最上の喜び」

テーマ   「力の限り!~マラソンから学んだこと~

講 師   三井住友海上火災保険株式会社

        女子陸上競技部アドバイザー 土佐 礼子 氏

参加社   72社84名

 

自ら行動!

自ら行動!

講師:土佐様

講師:土佐様

会場雰囲気

会場雰囲気

今回は女子マラソンの第一線で活躍されていた土佐礼子さんに講和いただきました。

 

土佐さんは現在地元松山で子育てに専念しているとのことでした。土佐さんとのマラソンの出会いは、大学3年のとき愛媛マラソンを走り、初優勝から始まりました。その後、高校の恩師である竹本先生の紹介で実業団である三井住友に入団することができたそうです。その裏には、素直さと元気さをとりえに決断力の大切さがあって入団に結びついたとのことでした。実業団は結果がすべてあり、好きなことをして給与がもらえることがうれしくてたまらなかったとのことでした。運よく入社2年目にイチロー選手と会う機会があり、「誘惑に負けてはダメ」とのアドバイスを頂いたそうです。選手時代は、輝かしい成績を残されていますが、故障が多かったとのことでした。故障の痛さより、走れないことが1番辛かったそうです。しかし、今できることを一生懸命することで故障を乗り越えたとのことでした。また、いつも心掛けていたことは①神様は乗り越えれない試練は与えない②今を楽しむこと③自分に自身を持つこと④与えることは最高の喜びなど、考えながら頑張ったとのことでした。

投稿者/広報委員長

2013/3/2 土曜日

第371回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 13:01:44

日 時   平成25年2月27日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞    第9条「約束を違えれば、己の幸いを捨て他人の福を奪う」

テーマ   「とことんやれば必ずできる!

講 師   株式会社しんこう

        代表取締役 越野 修司 氏
       
【福岡県北九州みやこ倫理法人会 会長】

参加社   27社31名

小さなことの実践!

小さなことの実践!

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:越野様

講師:越野様

今回は、前日の「経営者の集い」に引き続き、越野さんに講和いただきました。

1.人間の3つのタイプ
①まだまだタイプ10~20%
②そこそこタイプ60~70%
③とことんタイプ5~10%
経営として考えると、やり方にとことんこだわり、とことんやる集団を目指したいとのことでした。
2.ギャップ認識力を養う
目標、ゴール、あるべき姿に対して、現状とのギャップがあり、何が足りないか、何が問題かを考えて、実践することが大事である
3.リーダーシップのあり方
2000年まで(市場安定期) 2000年以降(市場縮小期)
     ①凡時徹底   →  突破創造
     ②理念浸透   →  理念実践
     ③組織の統率  →  率先垂範
4.実践力を磨く
実践とは、自分の意志で変えることができる。自分の意志で変えられるのは、自分と未来である。気がついたらすぐ行動し、実践を通して示すことが大切である。

次回は三井住友海上火災保険㈱ 土佐 礼子様の「力の限り!~マラソンから学んだこと~」です。興味がある方は、気軽にご参加下さい。

投稿者/広報委員長

HTML convert time: 0.282 sec. Powered by WordPress ME