2014/2/19 水曜日

第416回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 19:16:41

日 時   平成26年2月12日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞    第3条 「運命は自らまねき、境遇は自ら造る」

テーマ   「常居其全(じょうきょきぜん)」

講 師   有限会社デザインワークス 

       代表取締役 松田 賛 氏
       
【松山伊予倫理法人会 専任幹事】

参加社   26社29名(内21社24名松山北会員)

今という一瞬!

今という一瞬!

講師:松田様

講師:松田様

 

 

 

 

 

 

今回は松山伊予倫理法人会松田専任幹事に講和いただきました。

丸山理事長の言葉で、人間の究極の欲望は「楽しい」と言うのがあり、「6ヒューマンニーズ」という誰もが持っている人間の根源的な6つのニーズがあるそうです。
1.貢献:人のために
2.成長:上手くなりたい、上達したい
3.自己重要感:人から認められたい
4.愛のつながり:人とつながっていたい
5.安定感:安全安心でいたい
6.不安定感:チャレンジしたい
これを可能な限り満たすと、成功しやすくなるそうです。自分が無意識のうちに「プラスの方向性」か「マイナスの方向性」かを試してみてください。「プラス志向」だとどんどん良くなり、「マイナス志向」の場合は改めてください。
また、子供の成長に対して父親としては「しっかり」「よくやった」「大丈夫」の3つの言葉を意識して接し、母親としては「良かったね」「大変だったね」「えらかったね」の3つの言葉を意識して愛情を注ぐと子供は成長するとのことでした。皆さんも実践してみてください。

2014/2/17 月曜日

第415回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 13:10:21

日 時   平成26年2月5日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞    第2条 「苦難は幸福の門」

テーマ   「富士研報告会

講 師   不二印刷株式会社  杉之内 大樹 氏
        【松山北倫理法人会 朝礼副委員長】

       株式会社オリエンテ中四国営業所  竹田 圭一 氏
       【松山北倫理法人会 モーニングセミナー副委員長】

       株式会社ウィン     川本 智子 氏
       【松山北倫理法人会 研修副委員長】

参加社  34社42名(内27社35名松山北会員)

富士研は苦難福門

富士研は苦難福門

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:杉之内様

講師:杉之内様

講師:竹田様

講師:竹田様

講師:川本様

講師:川本様

 

 

 

 

 

 

今回は、3名の方に1月24日から26日に富士教育センターにて行われた「経営者倫理セミナー」(通称:富士研)の参加報告をしていただきました。

■杉之内大樹幹事
 ・相手も知って相手に合わせることが大事である
 ・自分を見つめ直せることが重要である
 ・「責め心」をなくすことを意識した

■竹田圭一幹事
 ・熱意は真心からしか湧いてこない
 ・自分を見つめ直す体験であった
 ・「感謝」という宝の山が富士研にはたくさんあった

■前田陽一郎幹事
 ・今の現状をそのまま受け入れることの大切さ
 ・「感謝」は言葉で言うのではなく感じるもの
 ・媚びず、驕らず、無理をしないことを学ぶ

2014/2/10 月曜日

第414回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 20:18:16

日 時   平成26年1月29日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞    第1条 「今日は最良の一日、今は無二の好機」

テーマ   「只今実践中、その効果は?」

講 師   医療法人結和会 松山西病院 

       常任理事 俊野 正彦 氏
       
【松山北倫理法人会 専任幹事】

参加社   41社56名(内31社44名松山北会員)

奇跡のような体験!

奇跡のような体験!

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:俊野専任幹事

講師:俊野専任幹事

今回は松山北倫理法人会の俊野専任幹事に実践報告をしていただきました。

俊野専任幹事は、小・中学校は勉強もでき、スポーツも万能の青年だったそうです。高校では陸上で2年連続全国大会に出場するほどの活躍をされていました。大学は東京方面に行き、東京の魅力にはまり、7年掛けて卒業されたそうです。卒業後、呉服販売や宝飾品販売でメキメキと頭角を現されましたが、親が倒れたのがきっかけになり、現在の松山西病院を継承されました。そのことから倫理法人会に入会され、MSに参加するようになりました。参加して倫理を学んでいくうちに、相手を変えるのではなく自分が変わらないといけないことに気づいたそうです。自分が変わることで家庭の雰囲気もよくなり、職場も活気が出てきたとのことでした。家庭でも職場でも「挨拶と返事の徹底」を行い、実践していったそうです。それがキッカケになり、家族の考え方や職員の考え方など分かり、本当に雰囲気がよくなったそうです。今年からは「感謝を表現する」ことを目標にして、思うだけでなく相手に伝える実践をしているとのことでした。

HTML convert time: 0.306 sec. Powered by WordPress ME