2015/4/1 水曜日

第467回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 12:13:02
すべてがチャレンジ

すべてがチャレンジ

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:守谷様 森山様

講師:守谷様 森山様

日 時 平成27年3月4日水曜日 午前6:30~7:30

会 場 東京第一ホテル松山11階スカイブリリアン

栞  第3条「運命は自らまねき、境遇は自ら造る」

テーマ 「社員から見た我が会社」

講 師 株式会社サンリベラル

介護支援専門員  守谷 祐 氏
介護主任     森山 智 氏

参加社 24社28名(内22社26名松山北会員)

今回は松山北の会員であるサンリベラルさんに、一番の施設づくりについて講話いただきました。

現在働いている有料老人ホーム「サンリベラル道後」は、今はありがたいことで満室ですが、開設当初は入居者がいなかったそうです。どんなに厳しい時でも、切り盛りして経営していた星山理事長には、頭が下がる思いです。私たちが描く理事長のイメージは、数社の会社を経営しているため、いつ寝ているのかと思うほど、仕事をしているイメージであり、ひっきりなしに携帯が鳴っています。そんなに時間に追われている理事長ですが、一人ひとりの職員と話すときは、携帯を取らずに真剣に相談に乗ってくれる理事長です。また、介護業界なので入居者の方が必ず亡くなります。亡くなった方の葬儀に必ず、理事長と奥様が参列されます。24時間看護、介護であるため大変ですが、最近では、最後まで看取りまでさせていただくことが多くなりました。入居者のやりたいと思うことを、やらせてあげることで満足していただいています。この考えも、理事長からできるためにはどうしたらいいかを考えることから始めるように指導を受けています。社風的に一生懸命することが当たり前のようになっており、手が抜けない環境になっています。これからも、トコトンやっていこうと思います。

HTML convert time: 0.561 sec. Powered by WordPress ME