2017/9/30 土曜日

第587回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 21:32:27

日本中で繋がっている

会員スピーチ

講師:大北様

日 程 平成29年9月27日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第2条「苦難は幸福の門」

テーマ 「わかると楽しいアートの世界」

講 師 彩美画廊

専務取締役  大北 良彦 氏
(松山北倫理法人会 会員)

参加社 20社21名(16社17名松山北会員)

今回は9月に入会された大北さんに講話いただきました。

・知ること、楽しむことは、人生において大切である
・抽象画は何を描いているか分からない絵である
・具体的に描いてある絵は具象画であるが、具体的なので弱点がある
・知識の蓄積がないと、絵画の価格は分からない
・アートは希少性があれば、価値が上がる
・絵の関心を持つと、目に入っている絵の情報が多くなる
・額に入れて絵を飾ると、特別感が出てくる

以上、絵について興味が湧くような内容でした。

第586回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 11:23:03

気づいたらサッとやる

会員スピーチ

講師:鈴木様

日 程 平成29年9月20日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

第1条「今日は最良の一日、今は無二の好機

テーマ 「癌は治る病気だ。(倫理の実践は幸せになる近道)」

講 師 ネバダクラブ

代表 鈴木 敬二 氏
(岡山県倫理法人会)

参加社 28社30名(22社24名松山北会員)

今回は岡山県倫理法人会の鈴木さんに癌について講話いただきました。

・自分を磨くために倫理に入会した
・癌=死のイメージがある
・不幸の条件は病、悩み、貧乏である
・幸せになるために、人間らしい生き方のマニュアル、道筋が倫理
・どんな時でも自分を信じることが大切である
・自分の身体は宝であるため、しっかりエネルギーを取ること
・病気になって全てが良い方向に導けた気がする
・ご縁を大切にすると回り回って返ってくる

以上に様に、病気は治るものであるとのことでした。

HTML convert time: 2.586 sec. Powered by WordPress ME