2011/11/3 木曜日

第308回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 15:14:45
日 時    平成23年11月2日水曜日 午前6:30~7:30 
 
会 場    東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞       第14条 「希望は心の太陽である」

 テーマ    「災害から生命を守る方策」

講 師    松山市消防局 危機管理担当部

        災害対策指導官 鳥生 幹雄 氏 

参加社    18社22名

2月8日1000人MS

2月8日1000人MS

会員スピーチ

会員スピーチ

講師紹介

講師紹介

講師:鳥生様

講師:鳥生様

会場雰囲気

会場雰囲気

 

 

 

 

 

 

今回は自衛隊の経験をもとに、防災の知識を市民に伝えている鳥生さんに「自分の命を守る方策」を講話いただきました。

鳥生さんは「東日本大震災」から学ぶこととして、岩手県釜石市の防災教育3項目①想定を信じるな②その状況下で最善の避難行動を取ること③率先して避難せよという項目があり、事前に教育して訓練した結果が「小中学生3000人全員無事」だったとのことです。教育訓練することで、自分で考えて行動し、命を守ることができるとのことでした。また、30年以内に60%の確立で起こると予想されている「南海地震」についての想定を話されました。「南海地震」での津波については、瀬戸内海が浅いため松山市ではあまり想定していないとのことでした。それよりか、建物の倒壊が最大の問題になるとのことでした。昭和56年の「建築基準法」により、耐震性が進んでいるとのことでしたが、それ以前に建築した古い木造住宅は、震度6以上の地震で倒壊するそうです。「南海地震」が起こった場合を想定して、家具の転倒防止や非常用備蓄など自分で自分の命を守るように心掛けてほしいとのことでした。

来週はCCWA愛媛の会 池田 郁江様の「小さなNGOだからできる発展途上国支援」です。興味がある方は、気軽にご参加下さい。

投稿者/広報委員長

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.321 sec. Powered by WordPress ME