2013/12/26 木曜日

第409回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 16:02:28

日 時   平成25年12月18日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞    第13条 「本を忘れず、末を乱さず」

テーマ   「『やり方』と『あり方』」

講 師   不二印刷株式会社

       課長 杉之内 大樹 氏
       
【松山北倫理法人会 朝礼副委員長】

参加社   29社36名(内23社30名松山北会員)

常に笑顔で!

常に笑顔で!

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:杉之内朝礼副委員長

講師:杉之内様

今回は、我らの杉之内朝礼副委員長に『やり方』と『あり方』について講和いただきました。

杉之内さんは、天真爛漫な小学時代を過ごし、優等生だった中学時代は生徒会役員を行い、教師を目指す目標ができたそうです。しかし、高校受験を目前にした頃から家庭環境の変化もあり、自分の気持ちにリミッターを掛けながら、高校、大学と進学されました。大学で教職単位の取得を試みましたが、考えてた以上に費用がかかり断念したとのことでした。大学卒業後、流通業界に就職しましたが、その後、現在の会社に縁があって入社し、しばらくして自分の人生を省みたとき、すべてにおいて中途半端な人生を過ごしてきたと思い、管理職になった契機に労務管理の大切さを痛感して社会保険労務士の資格を目指したそうです。勉強時間は1日3時間割いたそうですが、朝4時から起きて2年間半、1日も欠かさず勉強して合格したそうです。合格してからは目標を失い、時間を余らしていた時に倫理と出会い、誘われついでにモーニングセミナーに参加して倫理の良さに気づいたそうです。今では心構えや思いなどの「あり方」を学んでいます。倫理は人の「やり方」を見て、自分なりの「あり方」を学ぶ場だと思うので、人間力を身に付けようと思い、参加しているとのことでした。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.398 sec. Powered by WordPress ME