2014/4/8 火曜日

第422回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 19:44:10

日 時   平成26年3月26日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞    第9条「約束を違えれば、己の幸いを捨て他人の福を奪う」

テーマ   「掃除・朝礼・理念で会社は良くなる

講 師   生駒学税理士事務所

        所長 生駒 学 氏
       
(香川県高松南倫理法人会 副会長)

参加社   26社30名(内22社26名松山北会員)

1歩足を前に出して行動

1歩足を前に出して行動

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:生駒様

講師:生駒様

今回は、昨日の「経営者の集い」に引き続いて、生駒さんに会社経営について講和いただきました。

生駒さんは、平成3年に事務所開設をしてから現在50名弱の社員を抱える税理士事務所としては大所帯の会社経営をされています。大きくなるにつれて、満足のいくサービスができていないことを悩んでいたそうです。そこで、平成14年に東京の江戸川区にある古田土会計事務所見学に参加しました。経営や会社の姿勢にかなりの衝撃を受け、古田土会計事務所を真似ることから始めたそうです。古田土会計事務所がどんな姿勢で経営しているかと言うと、①お客様を立ってお出迎え②おしぼりとメニュー③所長室はなく、事務所の入口④ウェルカムボード⑤駅前清掃⑥パートさんをパンジーさん⑦事務所経理の完全公開⑧朝6時出社9時退社⑨酒は飲めない、ゴルフはしない、車は持っていない⑩無借金経営⑪経営計画発表会を実践して一線で活躍されている会社です。そこで、生駒さん自身もほぼすべておいて実践しているとのことでした。その実践の中で、「朝礼、掃除、挨拶の大切さ」そして、何よりも理念の大切さを実感して頑張っているとのことでした。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.612 sec. Powered by WordPress ME