2016/2/7 日曜日

第509回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 13:06:56

小さくても高く飛べ!

小さくても高く飛べ!

講師:向井様

講師:向井様

会場風景

会場風景

日 時 平成28年1月27日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第11条「物はこれを生かす人に集まる」

テーマ 「スポーツのチカラ ~プロスポーツチームが出来ること」

講 師 大分・愛媛ヒートデビルズ(プロバスケットボールチーム)

ゼネラルマネージャー  向井 昇 氏

参加社 33社41名(29社37名松山北会員)

今回はプロチームの向井ゼネラルマネージャーに講話いただきました。

本日は、U-22のサッカー日本代表が五輪出場を決めた日です。スポー
ツは最後まで何が起こるか分からないところが醍醐味です。今年、愛媛で
愛媛FC、愛媛マンダリンパイレーツに続いて3つ目のプロバスケットボ
ールチームが誕生しました。バスケットボールは、冬のスポーツですので
1年を通してプロの試合が観戦出来るようになりました。しかし、プロチ
ームの経営はかなり難しいこと多いとのです。①勝ち負け②ファンの増
減③不安定な収入④選手、スタッフの人件費⑤景気に左右される支援企
業の数⑥天候など、様々な要素に左右されます。「勝利」とは、プロスポー
ツ経営の要素のひとつでしかありまえん。「勝利」を経営の目的にしては
チームの存続が続きません。プロスポーツチームとは、「理念を持ち、地
域に貢献する存在となり、地域の人たちに愛される存在にならなければな
らない」と思います。プロスポーツチームとして存続するために、社会貢
献、企業貢献、スポーツ振興、ファンサービス、地域創出をすべきである
と思います。今後は、人々に集まっていただける魅力のあるチームにして
いくとのことでした。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 1.879 sec. Powered by WordPress ME