2016/3/21 月曜日

第515回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 9:26:33

家族を1番大事にする

家族を1番大事にする

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:上杉様

講師:上杉様

日 程 平成28年3月11日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第17条「人生は神の演劇、その主役は己自身である」

テーマ 「苦難福門」

講 師 株式会社学教

代表取締役  上杉 兼一 氏
法人レクチャラー(宮崎市南倫理法人会 専任幹事)

参加社 22社27名(20社25名松山北会員)

今回は昨日の「経営者の集い」に引き続き、上杉さんに講話いただきまし
た。

現在は、父親と一緒に倫理を学んでいますが、社会人になるまでは厳しい
父親で嫌っていたそうです。社長交代をして最初にした仕事は、効率化を
優先して学校直販事業の事務所と家庭学習事業の事務所を一つにまとめた
ことです。しかし、前社長は社員に対しても厳しい社長だったので、社員
は社長の顔色を見て仕事をしていた体質になっていました。最初の1年は
おかざり社長で、社員は前社長の顔色ばかり伺っていたように思います。
そのような状態の中で、新社屋が出来て1年も経たないうちに台風水害に
見舞われ、すべてがダメになりました。水が引いて1ヶ月後には営業がで
きるようにはなりましたが、全てのデータがないので、売上も集金も出来
る状態ではありませんでした。水が引いて1ヶ月間は社屋の片付けを社員
と一緒になって行うことで絆が生まれました。その時に改めて父親から教
えられていた①社員満足②信頼と信用③社員教育に力を注ぐことの重要
性を感じました。現在では、社員とのギクシャクもなく、「明るく元気で
仲良く、安い給与で一生懸命」をキャッチフレーズに頑張っているとのこ
とでした。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 1.979 sec. Powered by WordPress ME