2013/5/31 金曜日

第383回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 21:07:48

日 時   平成25年5月29日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞    第4条 「人は鏡、万象はわが師」

テーマ   「ひきこもり体験と両親のこと

講 師   株式会社伊予鉄会館

        専務取締役 重見 誠司 氏
       
【松山市中央倫理法人会 会長】

参加社   55社58名

多くの学びを!

多くの学びを!

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:重見様

講師:重見様

今回は、松山中央倫理法人会 重見会長に講話いただきました。

重見さんは、高校の時に「恥ずかしい体験」として、引きこもりを体験し、高校を中退なさったトのことでした。人生で、「切り捨てたいほど」に恥ずかしい記憶であったそうですが、倫理法人会に入り、ここでの体験や講話者の講話などを耳にするに連れ、今ではその体験を人前で話せるほどにその体験を受け入れることができるようになったそうです。様々な困難を両親の愛情で乗り越えられ、今思えば今までの人生は将来へ向けての事前準備であったようにおもわれます。倫理の教えの通り、皆さんも困難は進んで受け入れ、立ち向かって頑張って欲しいと思います。必ず続く未来のため。

投稿者/広報委員長

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.373 sec. Powered by WordPress ME