2013/11/12 火曜日

第403回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 20:22:37

日 時   平成25年11月6日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞    第7条 「肉体は精神の象徴、病気は生活の赤信号」

テーマ   「出会いに感謝

講 師   株式会社ヴァンサンカン

        マネージャー 菅原 真味 氏

参加社   29社37名(内26社34名松山北会員)

裏方に徹す!

裏方に徹す!

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:菅原様

講師:菅原様

今回は菅原さんに人生のターニングポイントである出会いについて講和いただきました。

1つ目の出会いは「バスケット」でした。小学校から始め、高校まで続けていたそうです。高校では文武両道で礼儀作法など厳しく教えていただきました。また、チームワークの育成を学んだそうです。2つ目の出会いは「ヴァンサンカン」でした。初めてのエステでドキドキしながら体験したことを覚えています。少し時を経て、高校時代からふっくらした体型を戻すため、ダイエット目的で「ヴァンサンカン」を訪れたそうです。半年ぐらい経った頃、今の仕事に将来を見出せず、エステティシャンに興味を持ち始め、いろいろ聞いていると、決まってエステティシャンよりお客様のほうがいいよと社長を始め、従業員の方に言われたのを覚えているとのことでした。3つ目の出会いは、「倫理とMS」です。週1回参加することで、1週間のリセットができることが感謝です。MSで出会った「複写ハガキ」の講和を実践して、言葉にできない思いを伝えるために「複写ハガキ」を続けているとのことでした。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 1.795 sec. Powered by WordPress ME