2014/1/29 水曜日

第413回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 19:51:52

日 時   平成26年1月22日水曜日 午前6:30~7:30

会 場   東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞    17条「人生は神の演劇、その主役は己自身である

テーマ   「100日実践」

講 師   株式会社マエダコーポレーション

       代表取締役所長 前田 信代 氏
       
【法人レクチャラー:広島県尾道市倫理法人会 会長】

参加社   31社35名(内31社31名松山北会員)

自然の法則!

自然の法則!

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:前田様

講師:前田様

今回は、昨日の経営者の集いに引き続き、前田さんに実践取り組みについて講和いただきました。

広島県倫理法人会の会長より、「100日実践」に取り組もうと県の役員会で提案があり、実践をされました。前田法人レクチャラーの「100日実践」は、母からいただく「ありがとう」の実践だったそうです。母の認知症が進むにつれて、他人行儀になりだんだん「ありがとう」から「すいません」なったことを気にされていたことから実践を行ったとのことでした。実践内容としては、母は食事後に、薬の口直しでアメを食べる習慣があり、それを準備することで「ありがとう」を言ってもらってたそうです。でも、日に日に食事の量が減っていき、心配になって病院で検査してもらうと胃の裏に腫瘍ができており、気がついたときは末期の症状であったそうです。全く痛みがないことが特徴の病気であり、「100日実践」を始めて88日目に眠るように息を引き取ったそうです。後になって思えば、本当に両親に可愛がられていたと思います。親を信じて生きていけば、子供は育つことを実感しました。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 1.231 sec. Powered by WordPress ME