2015/1/7 水曜日

第457回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 19:07:41

日 時 平成26年12月17日水曜日 午前6:30~7:30

会 場 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞   第10条 「働きは最上の喜び」

テーマ 「汗と涙の高知土佐誕生物語」

講 師 エースリーエス

     代表者  青木 繁 氏
     
(法人レクチャラー 高知県倫理法人会 幹事長)

参加社 27社31名(内26社30名松山北会員)

何事も楽しくする

何事も楽しくする

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:青木様

講師:青木様

今回は前日の「経営者のつどい」に引き続き、青木法人レクチャラーに高知土佐倫理法人会の誕生について講話いただきました。

青木さんは平成20年10月に高知土佐準倫理法人会を開設され、初代会長を拝命されました。当時、ご自身の経営は非常に厳しいときであり、何をしていても明日の資金繰りのことばかり考えていたそうです。平成20年2月からプレモーニングセミナーを行っておりましたが、認知度が全くなく1人で役員朝礼をしたこともあったとのことでした。倫理以外の他団体にも加入して活動をしていたため、少しずつ口コミで認知度が拡がっていったそうです。地道な活動を続け、10月に高知土佐準倫理法人会を開設する式典を行いました。ご自身の経営は厳しいときでしたが、心に隠して明るく振舞って開設式典を無事やり遂げたとのことでした。会長職の3年間は、経営が厳しくつらい朝を迎えていましたが、他単会を含めモーニングセミナーに参加して気持ちを入れ替え、終了時にはスッキリした気持ちにリセットされていたそうです。モーニングセミナーを通して「万人幸福の栞」の「12捨我得全」をして、人生の再生を行い現在に至るとのことでした。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 2.701 sec. Powered by WordPress ME