2015/6/10 水曜日

第477回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 18:57:09
できる限りお墓参りする

できる限りお墓参りする

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:松本様

講師:松本様

日 程 平成27年5月27日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第13条「本を忘れず、末を乱さず」

テーマ「すべてがわが応援団~悩みがあるから前進する~」

講 師 株式会社松本コンサルタント

取締役会長  松本 忠 氏
(一般社団法人倫理研究所 参事・法人アドバイザー)

参加社 23社27名(20社24名松山北会員)

今回は昨日の「幹部研修」に引き続き、松本法人アドバイザーに「倫理実践」について講話いただきました。

松本さんは、ここ数年で社会が本当に変わったと感じておられます。経営者は変化のうねりを危機と受け止めて社会に適応していかねばなりません。どのような時でも、心の弛み、迷いや不安、私情雑念、心にスキをつくってはいけません。良い時期ほど、心を引き締めて後始末まで気を抜かないことが大切です。迷いがあることがダメではなく、解決できずにグズグズしているから駄目なのです。結果はどうあれ、決断することが大切です。「倫理の教え」は、即行則止です。倫理実践を嫌がらずに、始めたら途中でやめない、知っているつもりにならない、やったつもりにならない、いつも最後までやり抜くことが大事です。何をするにしても「苦難」はありますが、心の持ちようで打つ手が変わります。しっかり受け止め、しっかり対応することで、次の手が見えてきます。実践しながら気づきにつなげることが大切ではないかと思います。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 2.312 sec. Powered by WordPress ME