2015/8/10 月曜日

第483回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 19:08:03
ベストを尽くす

ベストを尽くす

会員スピーチ

会員スピーチ

講師:大政様

講師:大政様

日 程 平和27年7月8日水曜日 午前6:30~7:30

場 所 東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

栞 第2条「苦難は幸福の門」

テーマ 「逆境をチャンスに!両親から授かったモノ」

講 師 月心グループ(冠婚葬祭事業)

常務取締役  大政 裕志 氏
(伊予市倫理法人会 専任幹事)

参加社 24社30名(20社26社松山北会員)

今回は6年前の平成21年5月28日に松山北で講演した伊予市倫理法人会の大政専任幹事に講和いただきました。

大政さんは、小学生の時は『カール・ルイス』に憧れ、走るのが好きで走り回っていたそうです。中学生の時は、『キャプテン翼』に憧れ、サッカーに明け暮れていました。高校生の時は、生徒会活動に明け暮れ、話が上手くない生徒会長として活躍されました。大学時代は、父の猛反対に合いましたが、自分の意志を通して薬学部に進学して、その後市民病院で7年間薬剤部で活躍されたそうです。父の体調不良がもとで、家業に転職しました。様々な苦難に立ち向かいながら、現場から経営側の立場になりました。愛する人との別れは、人生最大の逆境です。人はこの世での役割を持って生まれ、その役割を終えたとき、旅立っていきます。その時に遺してくれるモノ、それは「縁」であると思います。その「縁」にかなり助けられたと思います。これからも「とにかくやってみる」をモットーに頑張ります。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 2.093 sec. Powered by WordPress ME