2010/1/27 水曜日

第221回モーニングセミナー

Filed under: モーニングセミナー — kita_admin @ 18:52:23

日 時    平成22年1月27日水曜日 午前6:30~7:30

会 場    東京第一ホテル松山 11階スカイブリリアン

 栞      第14条 「希望は心の太陽である」

テーマ    「聖書の中の料理について(旧約聖書と新約聖書)」

講 師    カトリック教会司祭                    

        ハビエル・レチョン 氏 

参加社    26社27名

デッカイ夢がある武田会長

デッカイ夢がある武田会長

講師:ハビエル・レチョン様

講師:ハビエル・レチョン様

参加会員様

参加会員様

今回はスペインで生まれ、1973年に来日され、1982年に上智大学大学院を卒業後、各地の司祭を経て、愛媛県で活躍されておりますハビエル・レチョンさんにお話をいただきました。

 聖書の内容を引用しながら、日常生活で起こり得る状況に当てはめてお話をいただきました。結婚式等以外ではあまり馴染みのない「聖書」を引用したこともありましたが、「信仰」の大切さを教えていただきました。何をするにしても、信じることから始まります。信じることで人間は成長します。

また、毎日の食事は生きていくため、命を守るために非常に大切であると仰られていました。何気なくしている食事ですが、「命のため」と考えながら食べると色々な大切なことが見えてくると思います。

来週は㈱明和不動産川口 慶介様の「真の賃貸管理会社しか生き残れない時代」です。来週は松山中央倫理法人会と合同モーニングセミナーを行います。会場は「松山全日空ホテル4階ルビー」です。

投稿者/広報委員長

 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.475 sec. Powered by WordPress ME